朝は床の掃除と挨拶から

2021-12-09T14:09:13+09:002021年12月9日|社長ブログ|0 コメント

毎日、朝は全員で掃除を行なっています。
8時50分から9時まで、始業前の時間を使ってますので
ボランティア参加という事になります。
多少遅れて参加する人も居ますが、皆さん参加してくれています。

床はコードレス掃除機の人、モップの人、
窓やドアのガラス面とデスクは雑巾の人、に分かれて行ないます。
先ず掃除機でゴミを取り、薄めの床用洗剤を市販のスプレー容器でモップと床に吹いてから
モップでこすります。

数か月すると、これは無理だろうと思ったいた床の汚れが取れていくのが嬉しいです。
床全体を拭きますが、毎日その日の重点カ所を決めて集中してきれいにすると
気が付くと、床全体がきれいになっています。
現在では、間違って床に印刷物を落としても、ほぼ汚れないまでになりました。

この掃除の時間に「オハヨウ」を含めて、できるだけ大きな声で声を掛け合うのが
その日のコミュニケーションを良くする第一歩だと思っています。

モップとクリーナー