罫線特注各種ホワイトボードを社内一貫製造2019-10-18T09:57:14+09:00

ホワイトボードマグネットシート

ホワイトボードを
オフィス用から
家庭用まで各種製作

マグネットシート貼り付け
マグネットシートめくり 裏面

ホワイトボード、オリジナル罫線プリント有り[ホワイトボード込み](NO. WB-PR)

貴社オリジナル罫線・文字などを
プリントしたホワイトボードを製作

オリジナル罫線・文字・グラフなどで業務を効率化

製品仕様と納期
ホワイトボードの仕様:お問合せ
印刷素材: 製品サイズにより選択
プリント: フルカラープリント(写真も可)
インク: 製品サイズにより選択
表面保護: ホワイトボード用ハードコートPETフィルム
・ インクが薄く残る場合は、水を含む布で消せます
デザイン: イラストレータの pdf 形式で入稿願います。
弊社でデザインも行ないます(料金お問合せ)
納期: 数量により、5日〜10日間(お打合せ)

オリジナル罫線プリントありホワイトボード

ホワイトボード込み

ホーロー製、特注サイズ、特注罫線・貼り文字タイプも特価で制作します。

国産で高品質、大型も制作できます。

ぜひお問合せください。

ホワイトボード、オリジナル罫線・文字プリント有り[マグネット式] (NO. WB-MG-PR)

オリジナル罫線・文字が入った
ホワイトボードを貼れます

貴社オリジナルで罫線・文字などが入って便利

製品仕様と納期
製品総厚: 約0.7mm(4層構造)
マグネット: マグエックス社
マグネット厚さ0.4mm
白PVC厚さ0.1mm 印刷
素材: 製品サイズによりPET/PVCから選択
プリント: フルカラープリント(写真も可)
インク: 製品サイズによりエプソン/HPから選択
表面保護: ホワイトボード用ハードコートPETフィルム
・ インクが残る場合は、水を含む布で消せます
デザイン: イラストレータの pdf 形式で入稿願います。
弊社でデザインも行ないます(料金お問合せ)
納期: 数量により、3日〜1週間

価格表(税別、送料別途)

適合WBサイズ 1枚 2枚 3枚 4枚 5枚 送料

量によらず

450×300mm 10,500円 6,400円 5,000円 4,300円 3,900円 1,000円
600×450mm 13,000円 8,800円 7,400円 6,700円 6,300円 1,000円
900×450mm 15,600円 11,500円 10,100円 9,400円 8,900円 1,200円
900×600mm 16,800円 12,800円 11,700円 11,000円 10,600円 1,500円
1,200×900mm 29,800円 25,400円 23,900円 23,300円 22,800円 1,800円
1,800×900mm 39,800円 37,300円 35,900円 35,200円 34,700円 2,500円
(税別) (税別)

ホワイトボード、貼り替えくん[マグネット式] (NO. WB-MG)

傷んだホワイトボードに
上から貼ってスッキリ、
投影仕様あります

ホワイトボードをリフレッシュ。
ドア・パーティションなどのスチール面でも使えます。
オプションで、投影仕様もあります。

製品仕様と納期
製品総厚: 約0.6mm(3層構造)
マグネット: マグエックス社
マグネット厚さ0.4mm
白PVC厚さ0.1mm
表面保護: ホワイトボード用ハードコートPETフィルム
・ インクが薄く残る場合は、水を含む布で消せます
・ 投影仕様:住友3M ホワイトボードフィルム PWF-500 使用
納期: 数量により、2日〜1週間

価格表(税別、送料別途)

価格はお問合せください。

マグネット式ホワイトボードについての雑学

身の周りのホワイトボードいろいろ

身の回りでホワイトボードの代わりに使える物の代表は冷蔵庫のドアです。
当社では、販促品として簡易ホワイトボードを販売していますが、冷蔵庫のドア自体が最高のホワイトボードです。理由は、冷蔵庫のドアはホーローが多いからです。
なぜホーローが最高かと言えば、硬度が高く傷が付きにくいからです。
でも、実際に冷蔵庫のドアにホワイトボード用のペンで書くと、ちょっと書きにくくさらに消えにくい事があります。理由は、冷蔵庫のドアが冷えているために湿気を含んでいるためです。
ホワイトボードは乾燥させて使ってください。本来の性能を発揮します。

ガラスも書きやすいし良く消えるように感じます。
冷蔵庫のホーロー琺瑯(ほうろう)は、鉄、アルミニウムなどの金属材料表面にシリカ(二酸化ケイ素)を主成分とするガラス質の釉薬を高温で焼き付けたものですからガラスがホワイトボードとして使えるのは当然かもしれません。(出典、Wikipedia)
オフィスにホワイトボードを置こうと思うと、意外に壁面が無くて困ります。
そこで、部屋の仕切りを兼ねてホワイトボードを置きたくなるのですが、どうしても圧迫感や閉塞感が出て困ります。
そんな時に、間仕切りを兼ねて透明ガラスのホワイトボードが便利かもしれません。透明ガラスのこっちと向こうで、文字が反転したコミュニケーションが起こりそうです。お互いの顔と顔が向き合うのは、ちょっと照れ臭いかもしれません。

透明なプラスチックもそれなりに書き消しできるようですが、おそらく長期には傷が付くと思います。この傷が付くか付かないかが、ホワイトボードとして使えるか否かの分かれ目なのかもしれません。プラスチックは、その種類により硬さが変わります。ガラスと同じくらいの硬度のものがあれば、ホワイトボードとして使用できるかもしれません。

一方、印刷物には表面加工を行なう場合があります。
製品の質感を上げたり、丈夫にしたり、汚れが付きにくくなるなどの利点があります。
この印刷物の表万加工については、章を変えてご紹介します。

マグネット式ホワイトボードの作り方いろいろ

ホワイトボードと一般の印刷の違いは、ホワイトボード用のペンで書いて

1,消せるか

2,書きやすいか

3,使っている内に、汚れてこないか

ではないかと思います。

一般に黒のペンでは消えやすくても、青や赤のペンでは消えにくい傾向があります。

書き味や消えやすさ、耐久性では昔ながらのホーローのホワイトボードが理想ですが、重量などの点で今では鉄箔の上に白地、その上にホワイトボード用の「ハードコートフィルム」を貼った製品がほとんどだと思います。

ハードコートフィルムはPETフィルムなどにフッ素などでのハードコート加工を行なって作ります。

駅や商業施設での床にキャンペーンを紹介した広告を貼っていますが、あれも多くは印刷の表面にハードコートフィルムを貼って印刷を保護しています。

ここで1つ疑問があります。それは、一般の印刷物に書いたら消えるか? です。

答えは、半分 Yes です。 理由は、通常の印刷物の多くには表面にPP(ポロプロピレンフィルム)を貼っているからです。

印刷物の表面加工には大きく3種類あって、

1,PP加工: 印刷の表面にポリプロピレンのフィルムを貼ります。雑誌の表紙やカード、あるいはポスターに使われます、

2,プレスコート: 印刷の表面に熱硬化性の樹脂を塗り、熱をかけローラーでプレスします。

3,ニス引き加工: OP(オーバープリント)とも言い、印刷の表面に高速で塗料を塗ります。

この中で、少なくともPP加工は一応消せます。 一応と言いますのは、書いた直後は良いのですが、時間とともに消しにくく、さらに色が残りやすいという事、さらには使い続ける内に、PPの表面に細かな傷がついて汚れてくるという事です。

しかし、配布用などで安価に作りたい、あるいは管理用などで1ヶ月に1回程度しか書き消ししないというのでしたら、消す時にちょっと水で湿らせた布や紙で拭けば一応使用できます。

なぜそこまでPP加工による簡易ホワイトボードをご紹介するかと言いますと、フィルム貼りの工賃がぐっと安価だからです。ざっと計算しても10分の1以下かもしれません。大量制作用のマグネットは、通常オフセット印刷+PP加工で作りますので、そのままで一応簡易ホワイトボードとしてご利用になれます。

ではどの程度、実際に使えるかですが、当社にご請求いただければ、サンプルを無料で発送させていただきます。

やはり、しっかりホワイトボード用フィルムで作りたい方へ

当社では幅60cmのホワイトボード用ハードコートフィルムを在庫しています。

オフセット印刷で代表的なサイズの菊半裁の大きさをカバーでき社内で貼り加工できますので、通常の大量制作はもとよりちょっとした1~2枚の試作も1~2日で行なえます。

一方、貼りの工賃は先の菊半裁程度でも原価で500円以上必要です。やはり一般のPP加工とは費用が1桁以上高くなります。それでも最近、ホワイトボード加工のご依頼が増えています。企業の管理用、店舗用、あるいは研修用など、用途は様々です。

通常は印刷物の上に貼りますが印刷の内容は様々で、単なる罫線だけではなく、管理用に様々な記号やマーク・指標を入れたり あるいは美容室では全体に大きくモデルのモノトーンの写真を薄く入れたり、店舗等では背景に薄く製品写真をいれたりなど、工夫していただけますす。

TEL 047-711-8037
資料請求

株式会社マングース
〒272-0034
千葉県市川市市川4-10-28

TEL: 047-711-8037
FAX: 047-375-1377

MAIL: toiawase@mongoos.jp
営業時間: 平日 9:00~18:00

営業日カレンダー

Loading...
<< Previous | Next >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31  
サイトマップ
Q&A
お客様インタビュー
作例紹介